南仙北2・3丁目町内会夏祭り

 南仙北2・3丁目町内会の夏祭りが開かれ、私も朝から準備のお手伝いをしました。

 会場設営後、焼き鳥を役係を命ぜられたので、祭り中はひたすら焼き鳥を焼いていました。仙北中学校の生徒のみなさんにもお祭りに参加していただき、かき氷や焼きそばの販売など手伝っていただきました。

 夏祭り1

なつ

 よさこいソーランや小鷹さんさ、マジック等が披露され、今年の夏祭りも大いに賑わいました。

盛岡さんさ踊り

 8月1日から4日まで盛岡の夏を代表する、「盛岡さんさ踊りパレード」が開かれました。

 今年は、40回目を迎える節目の年で、女優の比嘉愛未さんが招聘されたり、記念の花車の運行や高校生によるさんさ甲子園等、節目の年にふさわしい行事が行われました。

 さんさぱれ


 1日には、盛岡市議会でパレードに参加しました。

 さんさ2

 4日には、私の住んでいる町内の伝統さんさ「小鷹さんさ」のみなさんとともにパレードに参加しました。

 今年は昨年よりも多くの観光客が訪れていました。


 

盛岡市議会高校生議会

 盛岡市議会で初めて高校生による議会が開かれ、市立高校の生徒約40名が参加しました。

 4つの常任委員会に分かれ、「住み続けたくなるまち盛岡市を目指して」をテーマに活発な議論が交わされました。

 高校生議会

 「スポーツ振興」「子育て支援」「盛岡市の観光振興」「交通政策に関わる道路整備」について4つの委員会で議論された後、本会議でそれぞれの報告がなされました。

 どれもが盛岡の現状や将来について真剣に考えられた内容であり、素晴らしいものでした。

地域要望

 7月22、23日、千葉で開かれた「自治体学校」に参加してきましたが、その間盛岡市で降っていた大雨で乙部ニュータウンの地域の方から側溝の水があふれているということで、現地の確認と市へ側溝整備の要望を行いました。
 自治体学校に参加していた時は、エリアメールが頻繁になっていたので心配していましたが、市でも雨の影響で数件被害が発生していました。
 今回市に対しては、乙部のニュータウンの側溝の川下の整備をまず実施し、水の流れがよくなるよう求めました。

仙北中学校の老朽化対策とトイレの洋式化について

 増築工事中の仙北中学校の老朽化対策と市内小中学校のトイレの洋式化について取り上げました。

 仙北中学校入口のさびがひどくなっていることから、早期の塗装について求め、教育部長は、「既存校舎の外壁塗装については、校舎大規模改築に合わせ実施していく」と答えました。また、体育館の床面のたわみの問題については、今回の6月議会補正予算において、改修工事がなされることになりましたが、さらに私は、その工事の際に部分的な補修ではなく体育館床面の半分を一気に改修するよう求めました。
 教育部長は、「床改修は、授業への影響が少ない夏休み期間を中心とした実施を予定しており、部活動は屋外で行うほか、近隣の小学校を代替施設として確保する予定にしている」と答えました。

 そのほかにトイレの洋式化の問題について取り上げました。現在、トイレの洋式化は全国平均で約40%となっていますが、盛岡市の小中学校の状況は27%にとどまっています。
 私は、仙北中学校で和式トイレの使用を躊躇する事態が生まれていることを紹介しながら、トイレの洋式化を進めるよう求めました。教育部長は、「国の交付金を活用しながら改修を進めるよう検討する」と答えました。
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

つとむ

Author:つとむ
1981年都南村乙部(現在盛岡市乙部)生まれ 南仙北2丁目在住
乙部小・中学校、盛岡四校、釧路公立大学卒
2004年から盛岡医療生協川久保病院勤務
2007年25歳で盛岡市議初当選 現在3期目

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR