FC2ブログ

鈴木つとむの自己紹介

すぐ行動。身近な相談相手。若い力で政治を変える!

こんにちは。鈴木つとむです。
いよいよ明日から、盛岡市議選挙が始まります。29歳、二期目の挑戦です。
選挙を前にして少し自己紹介をさせてください。

<鈴木つとむ略歴>
日本共産党盛岡市議会議員
1981年都南村乙部(現在盛岡市乙部)生まれ、
29歳●2007年盛岡市議会議員初当選●建設常任
委員、公共交通問題調査特別委員、国保運営協議
会委員、山車運行推進委員、市政調査会理事
*事務所南仙北2-25-6 電話656-5195

<鈴木つとむの主な活動>
○自宅に生活相談所開設
4年前の市議選で初当選。自宅の作業場を改築して生活相談所を開設。地域の人々にも開放しています。「地域のみなさんの要求が実現し、感謝されると本当にうれしい」思いがします。「若さをいかして迅速にとりくむ、身近で役立つ相談相手」として2期目をめざします。

○介護をライフワークに
乙部中、盛岡四高、釧路公立大を卒業後、盛岡医療生協に勤務、社会保障の崩壊、高齢者に冷たい政治をまのあたりにし、浦川陽子市議のあとを受けました。
初質問は、介護の充実と負担軽減。以来、毎議会のようにとりくみライフワークの一つに。妻も在宅総合センター「ひだまり」に勤務、その現場の声も力にしています。

○青年に仕事を
「市は進出企業や誘致企業に正規雇用拡大を要請すべき」――汗をかいて緊張したという初質問では、青年の雇用対策もとりあげ、市も「正規雇用拡大を要請していく」と答弁しました。
市議会最年少議員ながら、初質問からすべての定例議会で一般質問にたつなど、先輩議員も一目おく存在です。

○若者と力あわせて
青年たちの声を受け、スケボー広場の設置を要求。盛岡南公園に
スケボー広場が完成しました。いま、BMX(自転車競技)愛好家の人たちと、練習場設置を求めています。
大きい文字
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2021/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

つとむ

Author:つとむ
1981年都南村乙部(現在盛岡市乙部)生まれ 南仙北2丁目在住
乙部小・中学校、盛岡四校、釧路公立大学卒
2004年から盛岡医療生協川久保病院勤務
2007年25歳で盛岡市議初当選 現在3期目

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR