東京世田谷区、多摩市のごみ清掃工場を視察

 14、15日に盛岡・紫波環境施設組合で東京都世田谷区と多摩市の清掃工場を視察しました。

 世田谷区は東京23区清掃の一部事務組合として組織されて19施設あるうちの一つが世田谷にあります。

 ここでは、主に省エネの取り組みついて調査を行いました。

 setagaya.jpg
 (工場施設内の3分の1を緑化しています)

 世田谷区は住宅街に清掃工場があることから地域住民らからなる運営協議会を立ち上げ、環境に対する配慮や臭気対策に力を入れていました。

 特に環境の取り組みでは、敷地内の緑化や省エネの取り組みで、太陽光パネルの設置や余剰熱による発電などに力を入れていました。

 多摩市では、可燃ごみと不燃ごみのリサイクルに力を入れており、可燃ごみについては、100%。不燃・大型ごみについては選別を徹底しながら97%の資源化が行われていました。

多摩市
 (工場内に選別スペースを設け手選別で処理が行われています)


 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2018/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

つとむ

Author:つとむ
1981年都南村乙部(現在盛岡市乙部)生まれ 南仙北2丁目在住
乙部小・中学校、盛岡四校、釧路公立大学卒
2004年から盛岡医療生協川久保病院勤務
2007年25歳で盛岡市議初当選 現在3期目

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR