岩手県議会議員選挙 日本共産党斉藤信 第一声

 斉藤信県議候補の第一声が28日、浅沼ビル前で午前9:00から行われます。

 yjimage.jpg

岩手ショックを起こして、戦争法案廃案に!


29日には、日本共産党の志位和夫委員長が盛岡駅前正午から街頭演説を行います。
斉藤県議候補とともに戦争法案をめぐる国会情勢や東日本大震災からの復興をどのように進めていくべきなのかをみなさんにわかりやすくお話します。
kyjimage.jpg



スポンサーサイト

平和への願い

 1439132227637.jpg

 8日、ひだまり9条の会が平和へ願いを込め、メッセージを込めた風船を飛ばしました。

 今、安保関連法案による、戦争できる国づくりを進める政府の方針に対し、平和を願うひだまり9条の会のみなさんがその動きを阻止するために思いを込め、風船を飛ばしました。

岩手県知事選

平野達男参議院議員が岩手県知事選挙への出馬断念すると記者会見しました。

この段階での不出馬表明は、戦争法案が審議中で選挙結果が政局に与える影響を懸念した事は間違いないと思われます。

その点では県民世論と運動が追いつめたもので、大敗を恐れた安倍内閣の追い詰められた姿の表れでもあると思います。

それにしても、平野氏の政治家としての信念の無さにあきれます。

同時に担ぎ出した自民党、公明党、県民クラブの責任が大きく問われます。

いつでもどこでも正義を掲げ、ブレない日本共産党の前進が更に期待されると、暑い街頭に出て奮闘しています。

広島原爆から70年の日

8月6日は広島原爆から70年の日です。

被爆者の方々は「二度と核兵器を使わせてはならない」と訴えています。

被爆者の悲惨な体験と想いを受け継ぎ広げ「核兵器のない世界」にすることが大事だと思います。

そして今、被爆者の方々の切実な願いは「絶対、戦争してはならない。戦争法案は廃案に」です。

私も今朝の8時15分(広島原爆投下された時間)は朝の宣伝中でしたが、そのような思いを胸に「9条守れ」「ノーモア・ウオー」と強く訴えました。

改めて、戦争法案阻止の世論を高めていきましょう。

戦争反対は利己主義か?

戦争法案が審議され、ますますその危険な実体が明らかになっています。

私も今多くの方々と対話し意見を伺っていますが、戦争する国にしてはならないと皆さんおっしゃいます。

そして、若者や学生たちが「戦争に行きたくない」「戦争反対」反対の意見をあげ自主的にデモをしたりしています。

これに対して、自民党の若手国会議員が「自分中心の利己的」と非難しています。

憲法守れ、平和な日本にと訴えるのがなぜ「利己主義」なのでしょうか。

安倍政権・自民党の体質がこんな議員の発言になるのだと思います。

安倍暴走政治を許さないの声を大きく広げましょう。

私も若者世代の一人として、真剣に戦争反対を訴え抜いて行くつもりです。

「小鷹さんさ」門付け公演

私の地元町内で活動している「小鷹さんさ踊り保存会」をご紹介します。

古くから伝わる地元芸能を掘り起し「小鷹さんさ」として保存継承して来て25周年を迎えています。

私は、同会の活動を盛岡市の無形文化財として指定するよう市に働きかけて来ましたが、一昨年「盛岡市指定無形民俗文化財」に指定されました。

同会では25周年を経て更に活動を発展させようと、「お盆の門付公演」に取り組むそうです。

「さんさ」と言えば近頃は各種お祭りなどで踊るもの思われがちですが、もともとは先祖供養や邪気払い等のため踊ったものと言われています。

かっては旧盆に地元の家々を「門付け」して回った伝統を復活させようとする貴重な取り組みとして注目されています。

この「門付け公演」についての紹介先 = 仙北小鷹さんさ踊り保存会・会長(鈴木孝作さん・電話635-2245)

無題


穀田恵二衆議院議員を迎えての街頭演説会

8月1日、穀田恵二衆議院議員(国会対策委員長)が来盛し、緊急街頭演説会が行われました。

ナナック(旧・中三)前で、「安倍暴走政治にストップ」「戦争法案を廃案に」と力強く訴え、今度の県議選・市議選で斎藤信県議と鈴木つとむ市議を何としても再選させて頂きたいと熱を込めた訴えがあり聴衆の拍手が湧きました。

この演説会では私が司会を務め、斉藤信県議が挨拶し県政課題などを述べました。

gaitouennzetu.png

盛岡夏祭り さんさ踊り

今日から夏祭り「さんさ踊り」が盛大に開催されました。

暑さの中で、踊り手も沿道の観客も汗だくの中で感動を分かち合っていました。

私も、今年も参加しましたが、「祭りは平和であればこそ」と改めて感じたところです。

07 | 2015/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

つとむ

Author:つとむ
1981年都南村乙部(現在盛岡市乙部)生まれ 南仙北2丁目在住
乙部小・中学校、盛岡四校、釧路公立大学卒
2004年から盛岡医療生協川久保病院勤務
2007年25歳で盛岡市議初当選 現在3期目

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR