スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛岡・紫波地区環境施設組合議会

  盛岡・紫波地区環境施設組合の議会が開かれ、来年度予算について審議されました。

 議会開会前に全員協議会が開かれ、そこで「県央ブロックごみ処理広域化基本構想」について説明がありました。
 今回の広域化基本構想にかかわって、本会議では紫波の細川恵一議員がこの問題について一般質問を行いました。
 
 ごみ処理広域化基本構想は盛岡広域にある3市5町のゴミ処理場を集約化し、盛岡市に新たにゴミ処理場を建設するというものです。
 この問題について、細川議員は、一本化した際の環境負荷やコストの問題、住民への周知の問題等を質しました。
 
 そのほか、来年度予算について私も、最終処分場や職員の研修等について質疑を行いました。
スポンサーサイト

太田東小学校を訪問

  盛岡市で大雪だった日に、太田東小学校で「窓から雪がはいってきた」とのお話があり、庄子市議とともにその時の状況や太田東小学校の校舎の現状についてお話を伺ってきました。

 太田東小学校は、明治7年3月、公立「八ツ口小学校」が開校し、その後昭和33年4月に盛岡市立太田東小学校として独立し、現在に至っています。現在の本校舎は昭和47年から55年の間に建設されたもので、最初の校舎は現在特別教室として使用され、老朽がが著しいために改修工事が行われています。本校舎についても老朽化が進んでおり、未だに窓は、鉄サッシのままです。
 
 校長先生に応対していただいたのですが、「たまたま大雪の日は授業参観日でした」とのことで多くの保護者の方もその光景を目の当たりにしたものと思います。
ootamado.jpg
 現在は、雪が入ってこないよう窓の隙間に新聞紙を挟んで対応していました。

 
oota3.jpg
  また今年度から始まった耐震補強工事の状況についても説明をいただきました。
 耐震工事も必要な事業ですが、老朽化が著しい校舎については、早期に大規模改修をして安心して児童が授業に臨めるようにしていくべきだと感じた学校訪問でした。

事業所訪問

介護報酬の大幅な引き下げが予定されている中で、事業所の現状について庄子市議とともに乙部にある「希望の里」にでお話を伺いました。

 今回お伺いした事業所は、特別養護老人ホーム50床、ショートステイ10床、デイサービス33人(平均利用人数約24人)の事業所です。

 介護報酬の引き下げや施設の現状などについてお話を伺ったところ、「職員の配置がぎりぎりのため夜勤の対応に余裕がない」「来年度に向けて現在予算組をしているが、光熱費や消費税の影響も心配している。特に小さい事業所は大変」「職員の待遇改善については国の示している数値通りにできるよう努力をしていきたい」などの課題が出されました。

 また特養施設については、現在130人を超える待機者がいるとのことでした。

 今度の報酬改定は、特にも特別養護老人ホームへの影響が大きくなっており、現在でも職員が集まらず事業を縮小するなどの事態が起きています。
 今度の3月議会では、今回の調査をもとに制度の改善や市独自の職員の待遇改善など問題を取り上げていきます。

 

「建国記念日」を考える県民のつどい

 「建国記念日」を考える県民の集いが盛岡市で開かれ、会場いっぱいの160人が参加しました。

 佐々木良博弁護士が、「動物会議」(エーリヒ・ケストナー)に学ぶ―安倍政権の暴走を検証すると題して講演しました。

20150211_101129 建国

 「動物会議」では、悲惨な戦争を繰り返さないために動物たちは、「軍隊、鉄砲、爆弾はすべてなくす」などの5つの要求を人間に突き付け警告していることやケストナーの言葉から「正しい歴史を教え、歴史から学ぶ必要がある。未来のために過去を見つめる必要がある」と紹介し、集団的自衛権を行使し、武力を行使することが過去の世界の歴史から見ても近隣諸国との緊張を高め、戦争に巻き込まれる可能性を高めると訴えました。

 講演の後、佐藤洸さん(元特攻隊員)が戦争体験を語り、集会アピールが採択されました。

仙北中学校教育振興推進会議

 仙北中学校の教育振興推進会議が開かれ、私も出席しました。

 会議では、生徒の増加による新校舎増築やこの間取り組まれた学校評価アンケートの結果と生徒の学習関係等について報告がありました。

 仙北中学校の生徒は、27年度627名(18クラス)、平成31年度には686名(20クラス)、32年度には、742名(21クラス)、38年度836名(23クラス)となる予定で新たに特別教室棟を増築し、既存校舎を改修して、各学年7学級まで対応できる普通教室を確保する予定です。
 また西側にある特別教室棟を解体し、屋外運動場の敷地にするとのことでした。増築される校舎は鉄筋コンクリート造および鉄骨造で、事業費は17億円の予定です。
 20150204_101822 中学
 
 これからの建設に向けて、既存プールの解体やコンピューター室の確保の見通しが立っていないなどの課題が出されました。
01 | 2015/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

つとむ

Author:つとむ
1981年都南村乙部(現在盛岡市乙部)生まれ 南仙北2丁目在住
乙部小・中学校、盛岡四校、釧路公立大学卒
2004年から盛岡医療生協川久保病院勤務
2007年25歳で盛岡市議初当選 現在3期目

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。