こどもの“ふつう”を考える福祉・教育・医療の会2013年度定例総会

 こどもの“ふつう”を考える福祉・教育・医療の会2013年度総会と講演が開かれました。

 20130526_140514_convert_20130526211015.jpg
 
 みちのく療育園の川村先生と伊東先生から療育の現場から「障がいをもつこのゆくえ」と現在の障がい者総合支援法とこれまでの障がい者施策についての講演が行われました。

 参加された障がいを持つ子の親の方のお話では、「現在障がいをもつ子が短期的に入所できる施設がなく、そのような施設が必要ではないのか」との意見が出されました。

 障がい者施策については、障がい者自立支援法で応益負担導入など制度の改悪がされてきましたが、制度の見直しを求めることと同時に自治体で制度の至らない点について補えるような施策が必要であると感じました。
スポンサーサイト

仙北小学校大運動会・仙北地区社会教育福祉推進会総会

 仙北小学校の大運動会が開かれました。

 20130525_093249_convert_20130526210915.jpg

 20130525_102353_convert_20130526211430.jpg
 (きゃりーぱみゅぱみゅの曲に合わせ踊りが披露されました) 
 
 今回の運動会では、応援合戦の採点を中学校の校長先生や消防団の副団長、そして仙北の選出議員がすることになり、私も審査員の一人として、採点をしたわけですが、甲乙つけがたいので近所の人の子供さんがいた組の方に高い点数をつけました。

 この日の午後には、仙北地区の福祉推進会の総会があり、昨年度の事業報告と今年度の計画について協議されました。

産業環境常任委員会視察

 今日は、産業環境常任委員会で午前中、「市場活性化ビジョン2012」の取り組み状況について調査を行いました。

 今回の委員会の2日前に水産卸の事情譲渡に関わる問題が起きたところであり、今回の調査の中でもそのことについての質疑がされました。

 午後は、市内の企業とPM2.5の検査状況について視察しました。

 20130523_135927_convert_20130526210753.jpg
 最初に伺った「美和ロック」は国内シェア50%を誇る鍵のメーカーで、世界約50か国に製品を流通している企業です。

 「円安による原材料費の高騰や電気量の値上げについては、企業としても頭の痛い問題であり、大変になる」とのことでした。

 2社目の「小山田工業所」は、橋梁などの鉄鋼分野や小山田ジャンボゴルフなどのスポーツ関連施設を運営していうる企業です。

 20130523_152724_convert_20130526210822.jpg
 (小山田工業所で開発した木質チップボイラー)

 小山田工業所で開発した木質チップボイラーは、含水率が高いチップでも燃やせることのできる全国でも優れたものでした。

 20130523_153938_convert_20130526210848.jpg
 (工業所で作られている防火水槽)

 小山田工業所では、鉄鋼や橋梁の建設が主な事業ですが、橋梁工事について地元業者が入りづらいような状況になっており見直しをしてほしいとの意見が出されました。

 市でも地元企業を育てていくという観点では、確かに見直しを行う必要があるのではないかと感じる視察でした。

第71回国民体育大会盛岡市準備委員会第2回総会

 第71回国民体育大会盛岡市準備委員会第2回総会が開かれました。

 20130521_140512_convert_20130526210707.jpg

 国民体育大会の開催準備の経過概要や役員の変更についての報告があり、平成25年度の事業計画や収支予算について協議されました。

盛岡・紫波地区環境施設組合議会全員協議会

 盛岡・紫波地区環境施設組合議会の全員協議会が開かれました。

 今回の全員協議会では、ごみ焼却施設電気・計装制御設備機器更新工事の実施状況と東日本大震災に伴う被災地からの災害廃棄物の受け入れ処理状況について協議されました。

 災害廃棄物の受け入れでは、これまで組合では大槌町からの災害廃棄物の受け入れを行ってきましたが、一定処理の目途が立ったことにより、県から災害廃棄物の処理が遅れている陸前高田市の災害廃棄物の受け入れを要請されたとのことでした。

 予定では、平成25年6月1日から12月末までで1500tの受け入れを行う予定です。
 
 陸前高田市の災害廃棄物の処理については全体で166万トンに対し、25年3月31日時点で50万トン(進捗率30.4%)となっており、沿岸部では、処理の進捗が遅れていた状況にありました。

 20130520_115524_convert_20130526210630.jpg
  (陸前高田から受け入れが予定されている不燃系ごみ)

仙北中学校運動会

 仙北中学校の大運動会が快晴のもと行われました。

 20130518_093611_convert_20130526210558.jpg

 仙北中学校は、来年度から向中野小学校の卒業生が入学する予定となっており、今後中学校の生徒数が大幅に増えていくとのことで校長先生も教室をどうするのか悩んでいるとのことでした。

 児童生徒が減っている学校が多い中で、うれしい悲鳴ではありますが、校舎の問題についても考えていかなくてはなりません。

千歳会お花見

 今日は、南仙北千歳会のお花見同好会のみなさんと網張の温泉とお花見を楽しんできました。

 20130514_115138_convert_20130514161814.jpg
 南仙北2・3丁目の老人クラブである千歳会の方が「お花見」の同好会を立ち上げ、今年初めてお花見を企画したとのことです。

 網張温泉へ向かう途中、雫石の「一本桜」も見てきましたが、残念ながらお花はほぼ散っていたようでした。
 
 天気にも恵まれ、きれいな景色も見ることができました。千歳会のみなさんありがとうございました。

後援会旅行

 5月11日、後援会の皆さんと法領田獅子踊りとりんごの花を見る会いうことで乙部の上乙部公民館でつどいを開きました。

 20130511_105538_convert_20130514161353.jpg
 (法領田獅子踊り保存会会長の大桜さんより獅子踊りの由来の説明をいただきました)

 20130511_110437_convert_20130514161521.jpg
 法領田獅子踊りは、現在盛岡市の無形文化財にも指定されており、全国の郷土芸能の大会でも優秀賞を受賞したほどの踊りで乙部中学校の郷土芸能発表会の時には現在でも披露されている踊りです。

 20130511_110848_convert_20130514161550.jpg
 法領田獅子踊りは、私も中学校の時に「とちわ」を踊ったことがありますが、今日の踊りを見てほとんど踊りをわすれているなあと感じたところです。

 20130511_140109_convert_20130514161622.jpg
 大ケ生金山跡地の万寿抗を見学するに当たり、管理者の中虫壁さんからお話を聞きました。昔、大ケ生金山では国に70㎏の金を毎年送っていたとのことで、大ケ生から矢巾の倉庫までロープウェイのようなもので金を輸送しそこから貨物列車で東京まで金を運んだそうです。

20130511_142905_convert_20130514161744.jpg
 万寿抗の中はひんやりしており、今は5種類のコウモリがすみついているとのことでした。またお酒を寝かせるのにもちょうどいい温度で3年間で600円という格安のお値段でお酒を預かっているとのことでした。
 

 

盛岡市議会議会報告会

 昨年11月に試行的に行われた盛岡市議会の議会報告会が今年から本格実施となり、今日の見前を皮切りに、明日、青山、松園、明後日、渋民での実施となります。

20130510_194629_convert_20130510195440.jpg
(見前会場での議会報告会)

 市議会全体で4班に分かれ、議会報告会を実施しますが、今回の議会報告会の主な報告は、3月議会の中身や、平成25年度予算に関することの報告です。

 私の担当は産業環境常任委員会の報告でありましたが、請願に関することや休会中のとりくみについて報告しました。

 参加された方からは、市の職員の配置に関することや街路灯のLED化へのこと、木質バイオマスの取り組みなどについて質問や意見が出されました。

 普段質問する側の立場ですので回答者となるのは大変であることを実感する報告会でありました。

 
 

第一分団歓送迎会・観桜会

 今日は第一分団の歓送迎会・観桜会に参加してきました。

 20130503_150924_convert_20130506182546.jpg

 今日の歓送迎会では前分団長の松坂さんからも挨拶があり、皆さんに感謝の言葉が述べられました。

 20130503_151053_convert_20130506182622.jpg

 今年から分団の役員も変わり、新体制になりました。

20130503_165401_convert_20130506182650.jpg

 団員による音頭上げも披露され大いに盛り上がりました。

 

市議団が市長へ申し入れ

 5月2日、共産党盛岡市議団が谷藤裕明盛岡市長へ「6月補正予算編成に関する要望について」の申し入れを行いました。 
  130502moriokasigidan.jpg

 申し入れでは、国の2012年度補正予算で措置された「地域の元気臨時交付金」の有効活用によって市民要望に応えたハード事業を具体化するとともに、財源振替によって生み出される一般財源の活用でハード事業以外の事業を行うよう求めました。

 市議団では、具体的に今急がれている市政課題の中で、下記の12項目について実施するよう求めました。

 ①住宅リフォーム助成制度の復活 ②市内小中学校の「雨漏り対策」「屋根の赤さび」対策 ③保育園へのエアコンの増設 ④小規模介護施設へのスプリンクラー設置補助 ⑤街路灯のLED化 ⑥当初予算で見送った私立保育所の定員増員計画に対する助成 ⑦全小中学校への「読書活動推進員」の配置 ⑧緊急雇用創出事業基金の活用 ⑨国の「森林整備加速化・林業再生基金」の活用した木質バイオマス利用促進 ⑩就学援助費に「PTA会費」「生徒会費」「クラブ活動費」を加えること ⑪全消防団員に対する雨具の支給 ⑫乳幼児医療費助成事業の対象年齢拡大

 いずれも3月議会予算委員会やこの間の議会で質疑の多かった内容であり、早期の実施を望むものです。

第84回メーデー

 5月1日第84回メーデー岩手県中央集会が開かれました。。

 20130501_090733_convert_20130510195230.jpg

 日本共産党の菊池幸夫さんが「安倍政権の暴走を許さず、被災者本位の復興を」とあいさつを述べました。

 集会後にデモ行進が行われ、斉藤信県議と5人の市議団が行進参加者へ挨拶を行いました。
04 | 2013/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

つとむ

Author:つとむ
1981年都南村乙部(現在盛岡市乙部)生まれ 南仙北2丁目在住
乙部小・中学校、盛岡四校、釧路公立大学卒
2004年から盛岡医療生協川久保病院勤務
2007年25歳で盛岡市議初当選 現在3期目

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR